自営業*長男嫁*義母との完全同居中~自己紹介①~

    今回は、わたくしピコ丸の自己紹介をさせて頂きます。

    30代の主婦、今時珍しい旦那実家での完全同居しています。



    主人は長男、実家は自営業。義父は他界しており、義母との完全同居スタイルで生活しています。

    子どもはまだ小さいのが2人。1才、3才の元気過ぎる男の子たちです。

    育児のため、しばらく無職でしたが、そろそろ働き始めます。

     

    あ、自営業の方は、主人と義母の2人で細々と、従業員も雇わずにやっています。

    近くに工場があるので、ご飯は主人も義母も家に戻って食べるので、家族揃います。

     

    主人の仕事は、人手がないのもありますが、お陰様で今のところは多忙を極めており、ご飯時にしか会えません。

    すぐ仕事場に戻ってしまうので・・・。

     

    なので、必ず義母が一緒の空間にいます。

    夫婦2人の時間、会話、ほとんどないです。

     

    子どももまだ小さく、1日中ワチャワチャしてるので、落ち着いて話す時間など、皆無に等しい(´;ω;`)

     

    義母、空気読まずずっと同じ空間にいますし、義母に聞かれたくない会話もたくさんあるので、話題も選んで話すようになり、家にいるととても窮屈な思いがします。

     

    何をするにも義母の視線が気になります。新婚当初のように、スキンシップすら取れません。

     

    初めは、アパートで新婚生活スタートさせました。結納を終え、結婚式準備をしている頃、入籍数ヶ月前に入居しました。

     

    でも、契約1週間で、突然の義父の他界。

     

    入籍前とは言え、婚約者の身。

    葬儀や通夜の手伝い、そこで初めて顔を合わせる親戚の人たちへのご挨拶、ご近所さんと協力してのお料理など、悲しむ義母や主人を支えようと必死でした。

     

    引っ越しの荷ほどきや通常通りに仕事もあり、結婚式も控えていて準備も沢山、とりあえずバタバタと毎日が過ぎてゆきました。

     

    結婚式が終わると、式の1週間後にまさかの追突事故に遭いまして、車全損、激しい鞭打ちで首と脚、腰をやられてしまい、ほとんど動けず実家に舞い戻り、お世話になる始末。

     

    アパートでの新婚生活もほとんど送れない日々でした。

    仕事の後に毎日リハビリに通い、アパートに戻ってからもあまり家事もできず、しかも夜も家庭教師のバイトしてたので、主人ともあまり時間を共にできず、楽しい夢見てた新婚生活なんてできませんでした。

    そんなしてたら妊娠しまして、5週で分かってすぐさま出血。

     

    切迫流産、自宅安静を言い渡され、動けない日々。

     

    ちょっと出血止まったかな、いけるかなって職場復帰するとやはり2,3日で再出血、自宅安静を言い渡され、を数回繰り返し。

     

    家事もままならず実家にまたお世話に。

    そのまま出産を迎え、里帰り後、アパートは解約しており、子どもを連れて主人実家での義母との同居生活がスタートしました。

     

    義父が亡くなったことが大きく、義母を1人にしておけないと判断してのことでした。

     

    私の住んでいる地域では、長男嫁が同居するのは当たり前で、小さい頃からそういうものだと思って育っていたので、何の疑問も持たずに、長男と結婚したのだからゆくゆくは同居、それが義父の他界で早まっただけのこと、と納得してしまっていました。

     

    ここが全ての分岐点。

     

    同居は当たり前、と疑問すら持たなかった過去の自分に声を大にして言いたい。



    同居は当たり前なんかじゃない!!

    これから同居する人たち、もしもこれを読んでいたら、立ち止まって考えて下さい。

     

    同居によるメリットとデメリット、挙げ出して比べてみて下さい。

     

    おそらく、圧倒的にデメリットの方が質的に高い!!

     

    おいおいと、同居の大変さは記事にしていきます。

     

    ひとまず、こうして自営業の長男嫁、ピコ丸の同居生活は始まりました。

     

    現在同居生活3年半。

     

    山あり谷ありな生活でございます。

     

    ストレスで白髪が増えたことは申し伝えておきます。

    来年中に、敷地内完全別居スタイルの2世帯住宅を建てて(今の家を全壊させて建て直す予定!)晴れて同居解消!のために少しずつ動き始めています。

     

    私の別居計画は始まっている。

     

    ゴングは既に鳴っている。

     

    計画を包み隠さずお伝えしていこうと思います。

     

    したたかに、腹黒くならなければ同居解消なんてできないのです。

     

    主人を丸め込み、強行突破で動いていくのみ。

     

    以上、感情の赴くままに自己紹介に絡めて同居愚痴を言ってしまいましたが、これが今のピコ丸の頭を悩ます最大のファクターなのであります。


    ブログランキングにも参加しました!応援よろしくお願いします(*^-^*)

    にほんブログ村 家族ブログ 長男の嫁へ
    にほんブログ村

    似たカテゴリーの投稿

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です